夕陽の阿蘇くまもと空港

昨年は7回挑戦で飛行機が夕日に少しでもかすったのは数回でしたが、
今年は前後の日々が曇りがちの中で1月中旬では今日(12日)のみが
好天のためお出かけです。


(一枚目は拡大可)
画像
画像


昨年は下旬が最適だったので、三脚を置く場所は中旬は難しいのかもしれません。
画像

県内外から100台以上の車が集結し、遠来は尾張小牧ナンバーです。
画像

日入りの方位角は245度だったので真西(270度)より南へ25度の地平線に
夕日が沈む計算で出かけました。
画像

下旬に向けてだんだん西寄りになり3月20日ごろは真西の270度になります。
画像

年間で242度~299度の間が夕日の沈む方位角なので、
飛行機が夕日と重なるのは事前の予想が難しく、空気が澄む11月~1月です。
画像
画像

噴煙上がる阿蘇中岳
画像


メモ

  出かけるときは、ネットの「各地のこよみ」http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/dmi/
  参考にしています。


  ・日入りの方位角は毎日異なります。
   北を0度、東を90度、南を180度、西を270度、北を360度とすると
   春分の日・秋分の日はほぼ西(270度ぐらい)に沈みます。
  
  ・H26.12.21の242度(南に最も近い)が変化しながらH27.6.21は北と西の間の
   299度で北にもっとも近くなります。
   (その間のH27.1.12は245度、H27.3.20は真西の270度付近)
  
  ・その後南寄りに反転し、H27.9.23にほぼ西の270度になり12.22には南に最も近く
   い最大の242度です。
   
   

  

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック