じいじのぶらぶら節 〜 団塊 '48

アクセスカウンタ

zoom RSS 阿蘇の春の風物詩

<<   作成日時 : 2014/03/10 07:02   >>

トラックバック 0 / コメント 1

2〜5月にある「阿蘇の火まつり」のメイン行事「大火文字焼き」の火文字が、
3/8の夕方18:30から、山に浮かびました。
  

  (一枚目は拡大可)  
 
画像


往生岳(1238m)と阿蘇谷の本塚(574m)の「火」の文字が
二つ重なって「炎」の字になります。
画像


内牧の会場では花火も打ち上げられ、
ここからも火文字が遠くに見え、春到来が感じられます。
画像


本塚・北塚・灰塚のそばの農村公園「あぴか」周辺から見ると、
迫力があり幽玄な雰囲気です。
画像

 
付記
  阿蘇の高原の野焼きは人手不足で、ボランティアに支えられています。
  農業遺産、ジオパークの地域でもあるのですが、やはり過疎化の波が
押し寄せています。
  

  世界に冠たる風景遺産は次世代に是非残しておくべきで、
  農林業の衰退は、文化・食等々の日本文化の破壊と思ってはいるの
  ですが・・・・。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
昨年、私も見に行きました!寒いけど見ごたえ充分ありますよね
み〜み〜
2014/03/10 11:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
阿蘇の春の風物詩 じいじのぶらぶら節 〜 団塊 '48/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる