テーマ:

滝めぐり

猛暑が続く日の撮影会は滝めぐりです。 白滝  五ヶ瀬川水系にある滝です 竜宮滝   緑川水系にある滝です 高森峠     ハガクレツリフネソウ   キツネノカミソリ   ハグロソウ(歯黒草)   シデシャジン(四手沙参) 山都町      商店街の一角には8月というのに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

井原山 洗谷コースをよじ登る

登山口に「上級者コース上り2時間30分」の標識がありますが、 コースの後半はまさによじ登る感じです。 台風6号の影響か、かすめた後の水量豊富な渓流を何回も渡渉し、 絶壁に近い崖にはロープが次々に張ってありそこを数回這い上がり、 九州の山でこれほどの挑戦は、大崩山以外にはないような感じです。    (ロッククライミン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

通潤橋の放水

予約放水がスケジュール放水に変更されていて、 午後1時からの15分間の放水に遭遇できました。 「「通潤橋」放水カレンダー」(パンフレット)があり、放水時期が決めてあります。 農繁期は水の需要が多いため、冬季は凍結防止のために放水はないそうです。 山都町には滝あり棚田あり、八朔祭も賑わい様々な文化遺産に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大暑の日、宝満山へ

南アルプス遠征のための鍛錬登山です。 (難所ケ滝)拡大可 自動車道から遠望する山なみには雲がかかっています。 ルートは緑陰に囲まれていますが滝もあるせいか、 無風・高多湿で汗まみれの登山になりました。 途中休憩中にウバユリを発見し、難所ケ滝までを往復しました。 厳冬期には見事な氷瀑の観賞登山が多い場所です…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

峰の棚田 そして滝

熊本に11ケ所ある棚田百選の一つです。 代掻き後の水張りと秋の収穫時は、さらに悠久の風景に 出合える時季です。      (一枚目拡大可)   軽トラックのご夫婦に声かけられました。 「水張りが始まったばかり。田植えは20日から。青い穂が綺麗なのは7/10  頃かな。」     6月中旬、7月上旬は夕…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

原尻の滝

写真クラブの七月例会で訪れました。 GWのころはチューリップフェスタがあり色々な花が満開ですが、 今回は梅雨明けでも水量豊富な瀑布の撮影です。 「東洋のナイアガラ」と呼ばれるところは国内でも数か所ありますが、 ここは日本の滝百選の一つです。 大分県は平成の大合併でほとんどが市になりましたが、 今は豊後大野市緒方町(旧緒方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白糸の滝(24/08/04)

猛暑日の熊本ですが、マイナスイオンを求めて西原村まで出かけました。 佐用姫?の伝説があり、夏は涼を秋は紅葉を求めて、家族連れ、カップル、写真愛好家が 県外からも訪れます。先日は鹿児島からのバスツアーが来たと聞きました。 清掃協力金100円を支払います。以前は民家の間の狭い道を離合に苦労しながら 通っていましたが、別コースに広…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more