雨の新百姓山

朝の出発時も雨でしたが、山好き24人はとりあえず登山口の杉ケ越へ
向かいました。

    (青雲橋から見える雲海)
画像

バスでアクセスすること3時間強。
画像

トンネル内は薄暗く外は雨でもやり風も吹いていましたが、
新百姓山~檜山の予定を変更して、まずは新百姓山へ雨具装着で
出発です。
画像
画像
画像

幻想的な雰囲気の中には所々赤や黄の小さな秋も見つけました。
画像
画像
画像


広域マップ:  拡大可
画像

登頂マップ:  拡大可
画像



         今年の秋山は雨の日が多いです。






この記事へのコメント

この記事へのトラックバック